涼しい服を作るヒント。インドの思い出。

 

もうずいぶん前に 行った インドでのこと。

友人の家に滞在していて、 はいていた タッサーシルクのパンツを洗濯しようとしたら、
友人が クリーニングに出してくれた。手洗いするというのに、すごく安かったので、ラッキー、
て、喜んでたら、かえってきた パンツ、なんか変、 異常に スソに のりがついていて、 固くなっていた。
しかたなく、そのまま、はいてて、 なぜ、 スソに のりづけしてたのか、スグわかった。

涼しいのである。 

スソが 足にまとわりつかず、 動くたびに空気がオマタの所に いききして、40度近い気温の日中でも 気持ちよく、過ごせた。

その時のことを 思い出して パンツを作った。
スソに ピンタックをして、 夏、 涼しく過ごせるように 工夫してみました。
短く、織り返してもいいように 裏に 別布をつけてアクセントになるようにしています。

国産藍染め布を使用。

2017-05-20 16.24.292017-05-20 16.25.01

 

Follow me!