ミシンがけのコツ、その10.  太巻きのミシン糸を使う。

ミシン糸って、お高い!ちょっと、縫うと、スグ、なくなってしまう。

だから、太巻きを 使って欲しい。
お値段は 小巻より ぐんと、お安い   経済的。。。。気兼ねなく使えます。

でも、家庭用のミシンだから、小巻しか使えないの・・・・。

   っていう方へ、・・・・・・・・・工夫すれば、太い巻きのミシン糸も使えますよ。

ヘタな絵で、申し訳ないけど、きっと、これで、わかる。

ミシン糸をミシンの奥のほう、20センチくらい離して、置く。
糸が、倒れるようだったら、何かに立てて、固定してください。
糸を上のほうに向けて、スルスルと持ちあげて、方向を転換します。

五円玉を下げて、糸を通すと、いいと思います。 糸に抵抗が かからないように、注意。
スルスル  ていうのが大事。 

浪漫屋では 太巻きの糸を 色々、販売しています。

秘密のルートで、入荷したので、超格安で、お分けしています。  どうぞ、ご利用ください。

・・・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミシンがけのコツ・・・・・・ 12個も書けたので、読み返してみたら、
けっこう、いいこと書いてあったので、(店主はぜんぜん、縫わないので、全部、教えてもらったことですが・・・・・)、よかったら、読んでください。

 

Follow me!