冬ごもりの準備。

雪、降りました。
我が家の裏山 藻岩山の山頂は白くなりました。
秋は駆け足で過ぎ、もう冬です。

この時期、長い冬に向けて 準備に忙しいです。
甕(かめ)をひっくり返して、(凍ると割れるので。)
野ブドウのツルをバッサリ切って、(ご近所迷惑になるので)
冬は雪で入れなくなる物置を整理して、
断熱材を ドアや窓に貼って、厚手のカーテンをさげて、
染色室を掃除して、柿渋染めをしまって、
玉ねぎの皮や クリのイガ、マリーゴールドやドクダミなんかを、
乾燥してストック、(冬に染めます。)

ストーブとサーキュレーターを整備、灯油を満タンにします。

私は丹前派なので、干して、衿布をかけます。夜長に着る
半纏を用意、・・・・ これだけのことを雪降る前に終えました。

今年はコロナのこともあるし、母もいるので、
どこにも出かけず、家で作品つくりします。

卓上織機だと 教えれるので、どうぞ、おいでください。
一緒に織りましょう。

 

Follow me!