柿渋染のヒント 柿渋液の保存について。

急に寒くなってきて、 今朝は冷えてます。
こういう時期になると、柿渋染めは終了、柿渋液はしまいます。

春になって、柿渋液がゼリー状に固まってしまった!・・・・
なんてことにならないように、段ボールにいれて、新聞紙を詰めて、
毛布にくるんで、玄関に置きます。
地下室などがある人はそこに入れるといいと思います。

急激な 温度変化で、固まってしまうらしい、保存に気を付けてください。
こうやって、 冬を越すと、濃くなっています。
柿渋液は古いほうが 出来立ての柿渋液より、濃くて、
いい色になります。

と いうことで、ご注文で 柿渋液を送ることは そろそろやめます。
輸送途中で 冷え込んで 品質に問題が出てくると嫌なので。

もし、ご入用の方がいらっしゃいましたら、在庫がありますので、
大急ぎで注文してください。

無臭タイプで  2リットル 2700円。運賃は 道内500円です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 固まったら、どうするか?

次は それをお伝えしますので、 お楽しみに。

Follow me!