ミシンがけのコツ その5 印つけに 石鹸を使う。

ちびた石鹸を利用する。
消えるペン、とか、粉のチャコ、とかあるけど、
色の濃い布を縫う時には ちびた石鹸を削って 線を引いています。
(店主は きちんとしたものを縫うわけではないので、アバウトな線で、いいのだ!)
実は これには いいことがひとつある。
石鹸で書いた線の上をミシンがけすると、スカスカ縫えるのだ。
針がすべるんだね。

だから、目のつまった布の時は 石鹸が特におすすめ。
洗えば、線はきれいに取れるし、タダだし、こんな重宝なもの、使わない手、ない・・・、ね。
このテーマ、結構いいと思うんですけど、どんなもんでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。