手帳の移行。6日(水)より、通常営業。

昨日 やっと 手帳を買ってきて、
移行作業を開始しました。
出かけなくなって、手帳も買えなかった。

高橋の手帳 №90に決めて、もう 12冊目。
何が大事って、変更がないってこと。
(価格は上がってたけど・・・・。)

手づくりの革の手帳カバーを、新しい2021年の手帳にかけて、
今年がやっと始動。

2020年は激変の年だった。手帳を見返して、いろんなことを思い出す。
へこたれないで、前向いて、行くよ。

明日、6日(水)より、通常営業します。

 

2020年令和2年は 暮れていく。世界中が激動だったこの年。

本当に大変なのは これからかもしれない。
どうなってしまうんでしょうね。菅さんにはがんばってもらいたい。

バブルがあって、リーマンショックがあって、
津波や地震があって、
個人的にも衝撃があって、
店を始めてから、 紆余曲折、 ここにきて、
こんなことが起こるなんて、 世の中、わからんもんだ。

あまり、家から出なかったので、体は楽だった。
今までの仕事のありかたを見返すには いい時間だった。

この仕事が好きだ、・・・・ このまま続けて、終りが来ても
後悔しない・・・・・、と決めて、腰を据えることにした。

もうそんなに 時間があるわけじゃない、
よそ見しないで 進んでいこう。

年が明ければ、 62歳です。

仕事する。 新しい自分が見たいから。
           〈河井寛次郎)

 

 

 

年末年始のスケジュール。

和子さんの出勤は 20日まで。

店主は他にすることもないので、
ずっと、片付けしています。
なんの予定もない、出かけない。
この度は仕方ないですよね。

今年はお年賀は 失礼することにしました。

気になる人には電話することにしました。
時間あるので、たらたら と 長話してます。

地下歩行空間に出店するのは しばらく 控えることに・・
状況を見て、できるようになったら、 お知らせします。 

代わりにネット販売します。
この冬に 体制整えて 始動します。

作りたいものはたくさんあるし、材料も資材もたくさんあるし、
時間は これまで生きてきた中で一番たくさんあるし、

これをいい機会、 と、腰を据えて、制作しますね。

 

 

急に寒くなって・・・ストーブ壊れる。

寒くなったとたん、 27年 動き続けてくれた 
ストーブが 壊れて、

年の瀬だというのに・・・ヤレヤレ。

でも、ものは考えよう、もう、そろそろだな、 と
ずっと、思っていた、よく動いてくれた。

真冬なら、 凍えて、大変だったし、
年明けなら、 ゲンが悪い。
悪いことは 今年のうちに・・・満タンだよ、

もう、これまでにしてほしい。

ストーブ、新しくなって、あったかい、
熱効率も良くなるって、

ついでに 模様替えして、きれいにできる。
気持ちは 前向きに、 脳天気。

来年はよくなるように・・・・天を仰ぐ。

 

 

今日から 12月。師走ですね。

すべての催事が 中止。

出張販売も取りやめて、 いつもなら 旭川とかに行っていたのに。
チ・カ・ホに行くのをやめたのは・・・・寂しい、必ず、
懐かしい人や 手作りする人や 着物を売りたい人に会えるのに。

春までは 出かけられそうもないね、
気長に 気長に、日々、 楽しいことしましょう。

浪漫屋は 平常通り、 営業しています。
店主は じっと、 店に居ますので、御用を承ります。