柿渋染めのヒント  鉄管染め

鉄管に布をグルグル巻きつけて干します。偶然の楽しい筋が染まります、

写真は こなれた 帯芯を染めたものです。軽く鉄ばいせんして、
黒っぽくなっています。 
柿渋染めは おもしろがってするほうがいい感じに染まります。
アイデア出して、太陽と共同作業、
今年はもう日差しがよわくなってしまって、温度が足りないので、おしまい。
ですが、紫外線が強いので、もうしばらくは外に干したまま、
ほうっときます。

先週、 いきなり雨が降って、ある人があせって、走ってきて、
教えてくれたけど、干したままにして、怪訝な顔されました。
ご近所にも 変に思われてる きっと。

とりこんでも 大容量で、しまう場所ないし しめったままだと、
匂いがついて、カビてしまう、それにいちいち、また干すのは骨が折れる。
雨は酸性雨だから、雨にぬれると、色が深くなって落ち着くんです。
布はこなれたほうがいいので、風雨にさらして、トレーニングさせます。
デリケートな布は 家の中に避難させます。

雪虫が飛んだら、カラッと干して、何枚かは
陽の当たる階段周りに移動。
冬中、ぶらぶら下げて、一か所に陽があたりすぎて
変なシミができないように
時々、ひっぱたりして、姿勢を変えます。

春になると、びっくりするほど、色がしっとり深くなって光ってきます。
そしたら、仕上げして、値段をつける。作品を作る、
再度 染め重ねることもあるし、そのまま寝かしておくこともあります。

作品になっても 色は変化して、進んでいくので 
柿渋染めはおもしろいです。
ほかの染め方と組み合わせると、無限に広がっていきます。

結局 なんど染めたか、いつ染めたか、どうやって染めたか、
 わからなくなるので、
きかれても 教えられない、時間と手間がかかっています。
気長に気長に怠慢に、自分の性格にぴったりの作業で、
気に入ってます。  

 

 

めっきり、寒くなってきました。お元気ですか。

コロナコロナで、 夏が過ぎて、秋になりました。
このまま、冬が来て、 年を越すんでしょうか。

いろんな方向から、訃報や大病の話が聞こえてきて、
私も年をとったということでしょうね。
コロナが世の中を大手をふってあるいていても、 自分の生活を
維持して、
毎日 元気に楽しいことしましょう。

アイロン台。広いのがいい。

アイロン台、広いと作業が進みます。

うちでは ダブル幅の厚手の帆布を 4重に 折りたたんで
つかっています。
最低でも ワンピースの丈は欲しいわねえ。

アイロンは 使うたびに戻しません。疲れるし、無駄な動作は、手首を痛めます。
広いアイロン台の上においたまま、次の動作に入ります。

そんなことで、 焦げたり、火事にはならない、スムーズで最小限の
動きが体にも優しい、それには 広いアイロン台が必要です。

保険の見直ししましょう。

アフラックから ☎がきて、見直ししようということになり、
営業さんに 来てもらいました。

前の営業は友人で、 やめてしまってから ずいぶんになるのに、
新しい代理店がどこかも知らず、何年もほうっておいた(おかれた?)ので、
その間に保険は進化していました。

200円ほどの値上がりで、 格段に進歩した保険内容になり、大満足。
ガンになっても、働き続ける、という決意を新たに、
その時 要るのは お金だよね、
がんになれば その後の保険料は要らない、って、桜井君が 言っていたけど、見直さないと、そうならなかったし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2年前に同居した母は 91歳になるのですが、いままで、 母の保険に
無関心だった、、、、、、猛反省して、再考。
変更できるのは 85歳までなんですって。
母の入った保険は古くて、あまりよくないけど、もう変更できない。・・・・解約するか、 そのまま続けるか、・・・・・・・で、 そういうことなら 84歳の時にお伺いを立ててほしかった・・・・・
けど、後の祭り。自分で 管理しないとならんかった。
保険会社って、 入るときには、やいのやいの、って、うるさいけど、そのあとのフォローが悪い。責任ないし、・・・・・

母は すごく、健康な人で、 血圧正常、歯は全部あるし、脳ドック正常(前回の検査で 60代といわれた。)、風邪もひかない、よく食べる。

長生きして、100歳でも大丈夫そうだから、これから、ガンになることあるだろう。 ガンになって、闘病ということになれば、きっと、お金のことを気にすると思う。そこで、保険が出るということになれば、
 がんばろう、という気になってくれるかもしれない。
実際、お金があれば、いい治療ができて、助かるだろう。というわけで、
保険を解約しないことにした。保険は保険なのだから、 損するとか、元は取れない、とかは考えない、 払えるときに払えるだけは払って、困ったときにたすけてもらう。

保険は 日々進化しているのに、
 85歳過ぎたら 変更できないなんて、
誰が決めたのか、時代に合ってないよね。長生きの人、多くなっているのに。・・・・84歳になりそうな方、しばらく、見直していない方、
ぜひ、保険を見直してください。根掘り葉掘り、聴いて、よくかんがえてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は 楽天生命にも はいっています。 2本はいっておくと、微妙に 内容が違っているので、 補完できます。

楽天生命は新しい保険会社で、リーズナブルだし、バックは 
大きいので、安心。5回まで 100万円でます。
(アフラックは 一回だけ。)

ある人が 5回も転移したら その間に 死んでいる、って、
言ってたけど、 これからはわからないよ、転移のたびに、
100万円もらえたら、がんばれるかもしれない。

がん保険に入って、 ガンになっても普通に暮らして、
元気に働きましょう。