カシュウ塗りの パーツ 

塗れば 塗るほど いい色になるので、はまっています。
作品の 巾を 広げます。


    これは 紅溜め色。 という色です。
      透明感があるので、気に入っています。
下に 赤をぬっていますので、 使っているうちに こすれて、赤が 見えてきます。
  左のほうが、 こすったほう、・・・・・塗ってすぐだと、ピカピカ、軽薄な印象ですが
      使っているうちに  しっとりと、なじんだ色になって、いい感じ。
  カシュウは カシュウナッツの殻から 作られるので、こう 呼ばれています。
 ウルシに似た 性質なので、 人工ウルシ と、言われます。
  乾きづらいので、ちょっとした コツがいりますが、
塗れば塗るほど、面白いので、つい、何度も塗り重ねています、・・・・・手間をかけているので、、
                                        自慢したい。
夜なべのお仕事に ぴったりなので、
ストーブの要らない季節になって、夜、シコシコ 塗っています。   (換気が 必要!なのだ。)
 大分、溜まった!
木の ボビンに ぬっているのが お気に入りなのですが、これが、最近、手に入らない、
もし、お持ちでしたら、わけてください。  何かと、交換しましょう。
他にも、塗ったら、よさそうな パーツがありましたら、教えてくださいね。
   いろいろ、挑戦したいと、思います。
   今日、火曜日は 定休日ですが、 
  スタッフとの 打ち合わせがあるので、夕方まで、在店しています。
 
  お天気も いいので、染色もしたいし・・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。