店主のタネ本 カラーイメージスケール。

色合わせに 困ったときに・・・・。
好きな色だけでは つまらない配色になってしまう。


この本で、気に入っているのは、配色に 形容詞が ついていること。
  色を選ぶときの ヒントになる。  その形容詞の全部が ピッタリ、その配色に合っているわけではないけど、
そういうイメージもあるんだな、って、思う。

 色は その人その人で、捉え方が違う。
   順番がかわっただけで、印象が ずいぶん、違うってこと、も、あるし・・・・・。
これに、面積の比率や 質感という、要素が加わって、作品作りは そこはかとなく、
バリエーションがでてきて、 どんどん ひろがっていく。。
なんにもしたくない時、とか、
マンネリになったな、っと感じた時、
               この本をパラパラめくってみる。
   そうすると、

今度は このさし色を使ってみよう!

  なんて、考えているうちに、
                   ずんずん、楽しくなって、やる気になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>