今日から、日曜日まで、京の着物屋 南さんの 着物相談日。

浴衣が欲しいなら、今が注文時。

新しい 浴衣のカタログから お好きな柄を 選んで、縫ってもらってください。
まだ、この夏に 間に合いますよ。

リサイクルの下駄が 浪漫屋にあるし、レースが豊富にあるから、アレンジに使ってください。

なんでも、南さんに相談すると、きっと、いいことある! と思うのです。
南さんのことは、 テーマブログの 中に、京のきもの屋南さん という項目があるので、そこをクリックしてください。

 

南さんの 着物相談日。 

2014-02-21 13.38.142014-02-21 13.37.302014-02-21 13.38.21
 11時から 17時 。日曜日は13時までになっています。

もし、この期間に おいでいただけないようでしたら、お電話くだされば、
都合のいい時間をお知らせします。
どうぞ、ご遠慮なく。

 

京の着物屋 南さんは 北海道に
40年間、毎月、来て、
呉服の御用のどんなことにも、相談にのってくれます。
なんでも 訊いてみてください。 気軽に 教えてくれます。

着物を 着たいけど、どうしていいか、
わからない方、に、おすすめです。
日常に、着物を着ている方、メンテナンスをおまかせください。
お直しも 格安で、、
うけたまわります。 リサイクル着物もあります。

他に、
あったかいインナー足袋、あったかいストレッチ足袋
、も、取り扱っています。
帯揚げ・帯締めの小物も 充実。
純毛モスリンの反物
の とりあつかいします。
お腰などをつくると、あったかいです。
格安で 丸洗いします。 三点で、10500円。(小紋・無地・紬・じゅばん・帯)
南さんは 律儀な お商売の見本みたいな人です。
南さんに 頼んでおくと、なんでも どうにか、なってしまう、・・・・・・キャリアだよね、
染め織のことも、よくご存じで、店主の 知恵袋  なのです。

帯のカンタン結び おしえてくれます。無料。105円は 器具代にかかります。
肩が 痛くて、着物着れなかった方に 教えて喜ばれました。
一式、持ってきてくれると、より、確実に 覚えると 思います。
店主は 3度も習ったけど、普段,着ないものだから、
忘れてしまっています。
こういうとき、ご自分の一式を持ってきて、セットしたまま 保存しておくと、
思い出せるし、お友達にも 教えれるでしょう。
どうぞ、ご持参ください帯・帯枕・帯締め・帯揚げ・大きな洗濯バサミ 6個。

                   
                 気軽に 着物を 着ましょう。

京のきもの屋 南さんの 着物相談日 19日(土)20日(日)

呉服の御用、どんなことでも、承ります。

に二日間だけ、毎月、開催しています。

京都から 毎月、来道。
京都の着物文化を 北海道に持って来てくれる南さんは もう、39年目のベテランです。

                   浪漫屋の知恵袋・・・なのです。

どんなことでも、やってくれるので、つい、甘えております。

丸洗いや シミ抜き・染め替え、などのメンテナンスは もちろん、小物の販売、お仕立てや、サイズ直し、も・・・・・。かわったところでは、数珠のお直し(新品に生まれ変わる!) 袱紗の名入れ、(ご進物に、グッド。)などなど、

一度、南さんお話しに、来て下さい。  帯のカンタン結び、教えてくれます。
    (帯・帯揚げ・帯〆・帯板・帯枕を ご持参ください。一度習っても、忘れてしまうので、
            作って そのまま、置いておくといいと思います。)

1

白っぽい着物地。お母さんの形見だとか・・・・・。少し黄ばんでもいるので、染め変えたら・・・・。
白っぽい着物地。お母さんの形見だとか・・・・・。
少し黄ばんでもいるので、染め変えたら・・・・。
シックなグレーの地染めして、生まれ変わった。
シックなグレーの地染めして、生まれ変わった。
着物を縫う人に、必需品の糸です。みすや針の注文も受けてくれます。
着物を縫う人に、必需品の糸です。
みすや針の注文も受けてくれます。
DSCN1997
長尺に仕立てた 半巾帯(3メートル80センチ)、いろんな変化のある結びができます。
お好きな着物をほどいて、・・・・。

 

帯のカンタン結びを 習いに来たい方へ。

持ってきてくれると、より、覚えると 思います。
店主は 3度も習ったけど、普段,着ないものだから、
忘れてしまっています。
こういうとき、ご自分の一式を持ってきて、セットしたまま 保存しておくと、
思い出せるし、お友達にも 教えれるでしょう。
どうぞ、ご持参ください

もう、締めそうもない 帯。
帯締め、帯揚げ、帯枕、前板、洗濯バサミ(大型 6つ。)


今回、南さんは お茶を趣味にする人のために、
小袱紗・などを、持ってきてくれています。  興味のある方、ぜひ、お越しください。
札幌では あまり手にはいらないものです。

帯のカンタン結び。

巻きつけているだけ、結んでいないので、楽で、帯も痛まない。

帯のカンタン結びを教える南さん、なんか、いつも、うれしそう。
       習った皆さん、すごく、びっくりして、喜んでくれるから・・・。

    特別、大きな ダブルクリップを使います。(105円、払ってください。)
この方法なら、着物を着る前日、セットしておいて、
      その日、5分で、帯を締めれる。
      肩が 痛くて、回らなくなった、という人にも、おすすめ。
ただし・・・・・・。
    帯と着物は 天然繊維であることが 条件!
    ポリエステルだと、着ているうちに、ずるずる、と ずれてきてしまう。
どうぞ、ご遠慮なく、習いにきてください。